育毛シャンプーを正しく選ぶためには・・・

育毛シャンプーと育毛剤の違い

男女を問わず、薄毛や抜け毛で悩んでいる人は非常に多くいます。この巨大マーケットには、これまた多くの育毛剤や育毛シャンプーが提供されています。同じようなイメージもある両者ですが、その違いはどこにあるのでしょうか。

まず、育毛シャンプーとは、頭皮をきれいにするもので、育毛剤は、髪の毛を強くしたり生やしたりするものという違いがあります。

具体的には、育毛シャンプーには、髪の毛や頭皮のにおいを取り、頭皮の余分な皮脂を取り除いたり、また、フケやかゆみを防止したり炎症対策としての効果があります。

これに対して、育毛剤には、発毛促進や育毛促進、抜け毛予防やヘアサイクル正常化の効果があります。

つまり、提供する側の論理でいえば、シャンプーで綺麗にすることで、薬の効果がよりよく発揮できるなるということになります。

逆に言えば、育毛シャンプーだけでは、発毛促進や育毛促進の効果はないということになります。

育毛シャンプーの選び方

いつの時代も髪の毛の量や抜け毛に関する悩みを抱える人は後を絶ちません。髪の毛は見た目の印象を左右する重要なポイントにもなりますから、それも当然の事。

そんな悩みを解決するために開発されたのが「育毛シャンプー」ですが、通常のシャンプーよりも高い価格が付けられている為、どうせならばきちんと効果を実感することの出来るものを選びたいのが本音でしょう。

では、自分に合った育毛シャンプーを見つけ出すにはどうしたら良いのでしょうか。

選び方としてはまず、日本にはどういった育毛シャンプーが販売されているのかを調べる必要があります。

ドラッグストアなどで簡単に手に入るものもあれば、ネット限定販売でなかなか入手困難なものもあるでしょう。そういった全ての育毛シャンプーを知ることが、第一段階です。

次にそれぞれのシャンプーの効果と、自分の求めている効果を比べ、自分の希望と合うものだけをピックアップしていきます。

そうすることでいくつかの商品に絞られたら、次に自宅のパソコンやスマートフォン・携帯電話を使用してインターネットでそれらの商品の評判や口コミを調べましょう。

育毛シャンプーの成分について

育毛シャンプーと呼ばれる商品は数多く存在し、そこに含まれる成分も多種多様になっています。
そのため購入する際にはどの成分が含まれている育毛シャンプーを購入するのがよいか迷ってしまう方も多いでしょう。
育毛シャンプーの代表的な成分としてはアミノ酸・不飽和脂肪酸・グリチルリチン酸・ホホバ油・ノコギリヤシ・ニンニクエキスなどが代表的なものですが、これらは一体どういう内容の成分なのでしょうか。

アミノ酸

アミノ酸はかなり前から髪にいいとされている成分で、あまり刺激がないことから頭皮や髪への悪影響が少なく、汚れも取りすぎてしまうことなくある程度の皮脂が残るので潤いがなくならないという特徴があります。

不飽和脂肪酸

不飽和脂肪酸は人体に必要な脂肪で不足すると毛が抜けやすくなるといわれています。
グリチルリチン酸は殺菌作用という特徴があり、炎症を抑えるのでかゆみやフケが少なくなるといわれています。

ホホバ油

ホホバ油はホホバという実からとれる油の事で、頭皮に良い影響があるとされるビタミンや亜鉛といった栄養素が効率よく摂取できるという点と油ということで保湿作用が期待できるという特徴があります。

ノコギリヤシ

ノコギリヤシは薄毛や抜け毛を発生させてしまうジヒドロテストステロンという男性ホルモンの生成を抑えるという特徴があり、天然素材で副作用の心配がないという特徴があります。

ニンニクエキス

ニンニクエキスはグリチルリチン酸と同様に殺菌効果があり毛穴や頭皮の炎症を抑えるという特徴があります。
このように成分によって効果に違いがあるので自身の症状にあった育毛シャンプーを選ぶことが重要になります。

おすすめ育毛シャンプーはこちら

 

育毛シャンプー

育毛シャンプー

育毛シャンプー

商品名 ウーマシャンプー プレミアムブラックシャンプー モンゴ流シャンプー
商品画像 ウーマシャンプー プレミアムブラックシャンプー モンゴ流シャンプーEX
返金保証 30日間返金保証 返金保証なし 返金保証なし
口コミ評価 review_5 review_4 review_4
即効性 review_5 review_5 review_4
手軽さ review_5 review_4 review_3
肌への優しさ review_5 review_4 review_3
内容量 300ml 400ml 400ml
価格 3,460円 4,666円 4,480円
一日あたり 57円 51円 49円

ノンシリコンの育毛シャンプー

育毛シャンプーの基本的な作用というのは、皮脂をしっかりも落としつつも、頭皮にダメージを与えすぎないということです。

特にノンシリコンというのは、頭皮にダメージを与えないということに力をいれています。

普通のシャンプーにはシリコンという成分が含まれるのですが、これが頭皮にダメージを与えるということが近年指摘されています。

なので、このシリコンを含まなノンシリコンの育毛シャンプーがはやっているということです。

特に薄毛の人は頭皮にトラブルを抱えているので、頭皮が敏感になっています。そこにシリコンの成分を与えるとよりいっそう薄毛にデメリットがあるということで、頭皮を守る必要があります。

ただ、薄毛の人の頭皮はダメージを受けているにも関わらず、皮脂は過剰な場合が多いという厄介な状態です。

薄毛の原因は悪玉の男性ホルモンであるジビドロテストステロンである場合が多いのですが、このジビドロテストステロンは頭皮の皮脂も活性化させます。

なので、皮脂を落として頭皮を守らなければなりません。なので、育毛シャンプーによって頭皮の皮脂をしっかりと落とし、頭皮を守ります。

育毛シャンプーと他の育毛剤の併用について

薄毛に効果のある製品がよく販売されるようになり、育毛剤や育毛シャンプーが手軽に購入できるようになっています。
そのため育毛剤と育毛シャンプーを合わせて使う方も増えていますけど、そういう利用方法は安全ともいえません。

このような製品にはいくつかの種類が存在していて、非常に強い効果を持ったものも存在しています。
非常に強い効果を持ったものはホルモンバランスにも影響をあたえるほど、強い影響力を持った成分が含まれています。

そのため安易に複数の製品を併用するのはトラブルを起こしやすいので、よく考えてから使うことが重要です。
育毛シャンプーと他の育毛剤を使う時は、同じメーカーの製品を利用するとトラブルが起こりづらいです。

このような製品は特定のメーカーがセットで販売していることが多く、育毛剤と育毛シャンプーを合わせて売っていることがあります。
そういう形の製品は併用を前提で作られているので、一緒に使っても問題が起こらなくなっています。

しかし他の会社の製品を利用する場合はそうは行かないので、色々な会社の製品を使うときは注意がいります。
育毛シャンプーには頭皮の状態を良くするだけではなく、特殊な成分が浸透して体の内部に影響を与えるものも存在します。

そのような効果の強い製品も販売されているので、安易にいろいろな製品を使うと体調が悪くなる事もあります。
そういう所があるので育毛シャンプーと育毛剤の併用は可能ですが、安全性を第一に考えて使ったほうがいいです。

おすすめ育毛シャンプー!商品ランキング

ウーマシャンプー

髪からできる男へ
口コミ評価 review_5
即効性 review_5
手軽さ review_5
肌への優しさ review_5
価格 3,460 円
返金保証期間 30日間

公式サイト https://secure1.adcent.jp/

プレミアムブラックシャンプー

プレミアムブラックシャンプー
口コミ評価 review_5
即効性 review_5
手軽さ review_5
肌への優しさ review_5
価格 4,666 円
返金保証期間 返金保証なし

公式サイト http://www.andgino.jp/

モンゴ流シャンプー

モンゴ流シャンプーEX
口コミ評価 review_5
即効性 review_5
手軽さ review_5
肌への優しさ review_5
価格 4,480 円
返金保証期間 返金保証なし

公式サイト http://www.mongoryu.com/