育毛剤と育毛シャンプーの違い

男女を問わず、薄毛や抜け毛で悩んでいる人は非常に多くいます。この巨大マーケットには、これまた多くの育毛剤や育毛シャンプーが提供されています。同じようなイメージもある両者ですが、その違いはどこにあるのでしょうか。

まず、育毛シャンプーとは、頭皮をきれいにするもので、育毛剤は、髪の毛を強くしたり生やしたりするものという違いがあります。
具体的には、育毛シャンプーには、髪の毛や頭皮のにおいを取り、頭皮の余分な皮脂を取り除いたり、また、フケやかゆみを防止したり炎症対策としての効果があります。

これに対して、育毛剤には、発毛促進や育毛促進、抜け毛予防やヘアサイクル正常化の効果があります。
つまり、提供する側の論理でいえば、シャンプーで綺麗にすることで、薬の効果がよりよく発揮できるなるということになります。
逆に言えば、育毛シャンプーだけでは、発毛促進や育毛促進の効果はないということになります。

ただし、中には、頭皮の原因で薄毛や抜け毛の症状がある人もいるでしょうか、その場合には効果が出ることもあります。
しかしながら、通常は、発毛効果や育毛効果のある成分を含んでいる育毛剤を利用することが重要です。ただし、せっかくの有効性のある成分も、毛根部分までしっかり届かないこともありますので、補助的に育毛シャンプーなど頭皮をきれいにすることで、成分を毛根の深い部分まで浸透させることができるようになり、より効果が発揮できるようになります。

おすすめ育毛シャンプーはこちら


 

育毛シャンプー

育毛シャンプー

育毛シャンプー

商品名 ウーマシャンプー プレミアムブラックシャンプー モンゴ流シャンプー
商品画像 ウーマシャンプー プレミアムブラックシャンプー モンゴ流シャンプーEX
返金保証 30日間返金保証 返金保証なし 返金保証なし
口コミ評価 review_5 review_4 review_4
即効性 review_5 review_5 review_4
手軽さ review_5 review_4 review_3
肌への優しさ review_5 review_4 review_3
内容量 300ml 400ml 400ml
価格 3,460円 4,666円 4,480円
一日あたり 57円 51円 49円

育毛シャンプーを使う前に知っておきたい豆知識 TOP